WEB MAGAZINE Vol.1夏の旅
ROMAN

安平樹屋(アンピンシュウー)数年後にもまた訪れたい場所

台南の安平にある「安平樹屋」。ガジュマルの木が廃墟となった建物を飲み込むように絡みつく姿は、自然のパワーと木の生命力の神秘を感じられる場所です。放置され廃墟となってしまったレンガ造りの建物を、たった1本の木が70年という歳月をかけて作り上げたなんとも不思議な空間は、ミシュラングリーンガイドにおいても、星2つを獲得した観光スポットとなっています。

中に入ると建物を覆い隠す枝の間からこぼれる光が差し込み、廃墟に神秘的な景色が広がります。
今なお成長を続けるガジュマルの木。数年後にまた訪れたい場所のひとつです。

南部

トロピカルな海が印象的な台湾南部の中心地は高雄(カオション)。
日本で言えば大阪にあたる台湾第二の都市で、港町のエネルギッシュな空気が楽しめるエリアです。一方、かつては古都として栄えた台南(タイナン)も、 ノスタルジーに満ちた古き良き街並みと美食で大人気です。