WEB MAGAZINE Vol.3冬の旅
SHOPPING

集盒・Kubic(ジーハー・クビック)彩り豊かなクリエイティブアート空間

南国の冬を堪能しませんか?日本と違い、台湾南方にある高雄は冬でも気温が暖かくて空高く、毎日が散歩日和です!高雄の前鎮区にある集盒‧Kubicは休日によく蚤の市が開かれ、平日もユニークな雑貨店が並んでいるので、午後のお散歩に最適です。

足を踏み入れてみると、絵本の世界でしか見えない不思議な建物に囲まれました。集盒の建物はすべて不要なコンテナから作られ、明るい色彩で塗替えてリノベーションしたものです。インスタ映えするスポットとして有名なので、若者にも大人気です。

高雄は昔から台湾で主要な港町の一つとして栄えてきたので、貨物輸送用の大きなコンテナは地元の人々にとっての共通の記憶となっています。そんなコンテナにクリエイティブアートを融合させたことは、ある意味では高雄の伝統がイノベーションとコラボレーションした成果であると言えるのではないでしょうか。
店舗だけはでなく、集盒・Kubicでも地元の文化団体と協力して、小規模な展示会や演奏会を開催していますので、お時間があればぜひ足を運んでみてください。意外な発見があるかも?

南部

トロピカルな海が印象的な台湾南部の中心地は高雄(カオション)。
日本で言えば大阪にあたる台湾第二の都市で、港町のエネルギッシュな空気が楽しめるエリアです。一方、かつては古都として栄えた台南(タイナン)も、 ノスタルジーに満ちた古き良き街並みと美食で大人気です。